そもそもという女はモテない

女子力の低いアラサーですが、出会い系サイトで出会った彼氏と結婚して離婚しました。人生これから( ^ω^ )

悩んだらどこに相談したらいいのか問題

せっかくですので、わたしが離婚を決めるまでに相談しまくったりして使ったものを書いてみます。

人間悩みがあるときに、どう行動するかは人それぞれですが、

わたしはとにかく喋りながら内容を整理する派なので、めちゃくちゃ相談していました。

相談した相手

・友人(老若男女)

・母親

・叔母

・占い

・結婚相談所の人

・メカ節子

 

とりあえず知り合いに相談しにくいよって人もいると思うので、

知らない人に相談した概要をまとめました。

 

●占い

占いは4か所くらい行ったかも。特に深い意味はないけど

別に解決したいというよりは、説明して結果を聞いてそういう部分もあるのか、とか少しでも気を紛らわせるためにやったって感じです。

おすすめは渋谷のウィルのモーリー先生という方。タロットとは違うカードで占います。時間内ならなんの内容でもOK。

費用と時間は30分6000円くらいです。

t.d-will.jp

 

あと結婚相談所の方の個別相談(有料)

 本を読んでいた方だったので、ぜひお話を聞いてみたい!と思い、相談しました。

結婚のプロは離婚のプロだと思いました。 

費用は2時間10,000円。占いより安いです。

 個人的にはちゃんと結婚したい!って気持ちにならないと、

結婚相談所は難しいなと思いましたが、結婚したくなって相手がいなかったら

ここを使おうと決めていますw

konkatu.akemiohinishi.com

 

あとはメカ節子さん。

Twitterで悩み相談を受け付けています。

費用は1時間5000円

電話です。男性にズバッといわれるのも新鮮でした。

あと、その行動は間違ってなかったって言われて結構救われましたね。

 

mekasoudan.com

 

結果として、こうやって近い人や知らない人にも話を聞いてもらってなんとなく自分の考えがまとまってきましたね。

きっと後悔しないことなんかないけど、やれることやったしね、って

自分を納得させてあげられることが大事なんだと思いました。

 

前向きに楽しく生きよ~

 

きっと誰だってあるだろう ふいに気づいたら泣いてること 

さっきたまたま大学生の時のブログを見つけ出して読んだのですが、

なんだか恥ずかしい気持ちと今でもなんか自分って変わらないんだなってところと、それでも昔よりはましになったところが混在していてなんかよかったわ

 

変わっていないのはなんかいろいろ考えすぎなところかなあと惚れっぽいところ

変わったのは、落ち着いたところと自分のことがすきになったところかな

自己肯定感というものについて考えると、わたしは仕事をしてとても自己肯定感が上がったと思う

いまだにお客さん先から帰る日差しがまぶしい土曜の昼下がりの世田谷にいるときとか

空気が冷たい夜の荻窪を歩いてるときとか

いや~やっぱりわたしがんばってる!すごい!えらい!できる子!

と自分で自分をほめれるくらいにはなった

 

それで十分

 

 

 

 

 

 

 

 

大恋愛をみているからなのかもしれない

自分がこれまでの時間いろいろなことを思っていて、

それを人に相談したり、考えたり、悔んだり、泣いたりしてきたのだけれど

思ったことを文字にするのはとても難しいことで、

でもどうしても忘れないうちに書いておいたほうがいいんだろうなとも思う

 

だいすきだなと思った人を自ら手放すという経験は、本当はしなくてもいいかもしれないし、できればしなくてもいいというか、したくはないと思うのだけれど

 

今はまだよくわからないけど

とても涙が止まらない

 

 

でもそれは朗報なのかも

久しぶりに1年前の自分のブログを見たら、変わらないところもたくさんあるけど、変わってるところもたくさんあって、なんかすごいなって思いました。

でも離婚って不思議だな。あんなに好きだった人のことを好きじゃなくなったりするんだな。なんか切ないね。

でもいつでも人は変われるってことなのかも。きっとそうなんだなって思えば、タイトルの通り。

外から見たらきっと合うのにって思われてるやつ

この前小学校時代の友人から電話があって、ひとしきり喋っていたのですが、

そのときに、よくあるあるある話のひとつである、

男女何人かで飲んでて、その中のフリーの人2人を取り上げて、もうここで付き合っちゃえば?とか、あいつはダメなの?とか、そういう自分のことも相手のことも分かり切ってる相手を、そういう対象として考えてみませんか提案が突如なされるとき、あるじゃないですか。

それに彼女も出くわしたそうですが、いやーないでしょーって言ってたけど、他の3人はなんか変な感じでー、でもさすがに○くんはないよねーと言ってましたが、きっと◯くんは好きだったんだろうなあ…

でも、◯くんは例に漏れずというか、あれって大概はなかなかうまくいかない気がするんですよね。

だってなんかこそばゆいというか恥ずかしいじゃないですか。なんでも知ってるし、なんなら元カレも知ってるし、元カレ友達だったかもしれないし、下手したら昨日こんなプレイしたみたいな話してたりするかもしれないじゃないですか。いやあ無理無理…

でもこの無理!って気持ちを越えてどちらかがちゃんと気持ち伝えたりしたらいけるのかもしれないですよね。変に距離とか詰めすぎたりしないで、対応間違えないようにしつつ。朝ごはんに毎日味噌汁出してるとして、すこーしづつ赤味噌加えてって、1年くらいたったら、ん?って気づくくらいの相手がびっくりしないくらいのペースで少しずつ関係性というか、種類を変えていかないといけないとは思う…

そこまで愛情をもって接してくれてたら何か変わると思いますけど、だいたいこういうときって、手頃なところで手を打っとけ的な感じになりがちだから、結局うまくいかないんだろうなー

ということでちょっと◯くんには申し訳ないけど、きっと難しいかもしれないなと思いましたƪ(˘⌣˘)ʃ

浮気のラインはどこからか?

という、LOVEジェンガの項目によくある話題を取り上げてみます。

 

この前飲み会?した時に聞いた中では、気持ちが相手に行ったら浮気という意見が多かったような気がする。

でも、みんな気持ち入ってなくても、相手が知らないとこで色々やってたらいやだよね。不思議だね。

 

ちなみに浮気相手は自分より美人がいいか、ブスがいいか問題がありますが、私は普通に相手が自分より可愛くない方がイヤかな…可愛くない相手に可愛いとか言ってるのか、と思うとなんか癪ですよね。

 

ちなみに毎回えーって言われるけど、私はどっちかといえば風俗行くなら会社の後輩とでもデキてた方が許せる派なのです。自分に置き換えたときに、風俗には行かないと思うけど、会社の先輩とできちゃってたとかのがありそうだなーと思うから、というのが理由なのですが、だいたいの女の子に聞くと、素人はダメだよ!と言われる…。

 

そういえば、あれ読んだんだ。あなたのことはそれほど

f:id:negi711:20170506221751j:image 

まだ4巻だけど、なんか辛すぎてヤバかった…あれ、誰か得するのかな??っていうか、美都さんは波瑠さんじゃないよね…もっとゆるふわでバカっぽい人がよかったな。

ちなみにあの漫画で一番嫌いなのは麗華に近寄るママ友?の旦那。

 

なんだか気分が優れない読後感なのでとりあえず以上です。

 

自分の土俵で相撲を取ることの大切さ

昨日今日と会社の同僚と旅行に行って来ました。色々した結果とっても身体の節々が痛い…

 

さて、旅行は車で移動だったのですが、車内で話題に挙がったネタのひとつに、自分の中の鉄板デートは何か?というものがあった。

 

これは、男性に聞くのは、どんなデートをしているのか?ということを通して、この人は何が好きなのか、どんな考え方でデートを組み立てるのかという価値観を探るために聞きます。

 

例えば、相手によるという人もいれば、とりあえずこういう感じというものが出る人もいる。

 

私は基本的にデートコース?は相手に任せるのもいいと思うけど、最終的には自分の必勝パターンみたいなものに持ち込んだもん勝ちだと思ってる。

 

例えば、動いてるとこが魅力的(高く評価される)のであれば、外の予定を入れるとか。この服、格好が似合うから、どこどこへ行く、とか。

それでいくと、3回目のデートの話に関連するけど、3回目は結構大事なのかも。

過去の1、2回のデートで相手の好みと自分の必勝パターンを考慮して、3回目のデートはダメ押しとして使う。相手にやっぱり自分の選択は間違えてない、この子はいい!と思われた方がいいと思うので。

 

今回すごく感じたのは、車の運転は武器と致命傷になる人が分かれるなーということ。特に上手そうかも?という人が上手じゃなかったときは結構辛い…

逆に運転得意なら付き合う前に車で出掛けたらいいと思う。当たり前だけど。

 

 付き合った後で、車の運転が下手だということがわかった場合、まぁ仕方がないと思うし、付き合ってから車の運転が下手だったという別れる人はそういないのではないかと思う。

だから自分の苦手分野?に触れるのは付き合ってからのがいいかなーと思う。女の子なら料理とか?片付けできないとか。

 

…とりあえず筋肉痛が痛いので、

以上です。