読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そもそもという女はモテない

女子力の低いアラサーですが、出会い系サイトで出会った彼氏と結婚しました。

高校時代の憧れの人

私は女子校に通っていたが、とにかく彼氏が欲しかったので、高校のクラスメイトに中学時代の同級生を紹介してもらった。それが、近くの男子校で生徒会長をしていたKくん。彼は双子で、バンドをやっていて、メールの残念感から滲み出るいい人止まりになりやすいオーラ…

ドストライク!!!!!

 

すでに私の脳内では彼と付き合っていて、

「ねえ、お互い大学受かって遠恋になったらどうする?」という会話をする妄想をするくらいには1人盛り上がっていた。

さらに写真をもらったときに驚いた…なんと学校別のスピーチコンテスト的な行事で、カッコいい!と思っていた人にそっくり…思わずメールで聞いたら本人だと判明…!

この時点で私は結婚式の馴れ初めを考えるくらいには盛り上がっていて、紹介してくれた友人に、「あのとき、紹介してくれて本当にありがとう!まさか、あの時はここでこうして手紙を読むことになるとは思いませんでした。」と手紙を書いていました。もちろんあくまで脳内の話です。

彼に文化祭で歌うから見に来てほしい、と言われて、目を❤️にして飛びついたけれど、まさかの自分の文化祭と被って行けなかったという…

今でも、もし高校生に戻れたら、クラスの出し物のアイス喫茶の店番をサボってでも、文化祭に行くと思う…

 

さらには声を掛けられなかったけど、センター試験の会場も一緒…。さすがに、運命!とかは思わなかったけど…

 

彼が試験で疲れてるときに電話攻撃をしたのも、鬼のようなポエムメールを送ったのもいい思い出です、、、

 

そもそも一度もあって会話したことがないのにこんなに熱く語れる自分にドン引き…

 

こぼれ話で、大学時代にも連絡を取ってみたら受験に失敗したKくんは地元のFラン大学に染まり、チャラ男と化していました。かわいい⭐️カッコいい限定飲み会?とやらに誘われましたが低調にお断りしました。そもそもお主、私の顔知らないだろ。アーメン。