読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そもそもという女はモテない

女子力の低いアラサーですが、出会い系サイトで出会った彼氏と結婚しました。

SNSって難しいよね

私が旦那と出会った頃はまだLINEがコミュニーケーションの主流になってなかったし、Facebookも日本人はそんなにやってなかった時代。時代といってもたかだか5、6年くらい前だが、この間で大分ネット恋活?婚活はやりにくくなったと思う。

 

この前、友人のSさんが、Facebookを使ったpairsというアプリを使って出会って彼氏ができたと報告を受けた。

 

 話を聞くと、よかったねーといったが、あれ?色々とうーんと思うところがあった。

それは些細なことで、

相手のフルネームの漢字知らないとか、

過去の恋愛歴知らないとか。

それは、普通の出会いであれば、特に問題にもならないことだけれど、こういった出会いだからこそ、おろそかにしてはいけないところだと思う。

共通の友人や、後ろ盾がない分、自分で相手を見極める目を磨かないといけないというか。

私の中で出会い系サイトのいいところは、最初から相手のバックグラウンドや、家族の話とか恋愛感など、相手についての質問を突っ込めるところかなと思っている。

 

話が逸れたが、私は彼女から相手のフルネームを聞き、アルファベットで名前を打ち込むと、彼のページがすぐに見つかった。

 

彼のプロフィールの一部は、友人に伝えていたものとは異なっていて、彼女はいたく驚いていた。

 

そもそもこんな簡単に名前の読みを入れたら出てくるようなところにプロフィールを置くならもっと上手く色々やれよと思うのだが、、、いい人すぎてザルだったのだろう。決して色々やるほどの気持ちもない人間だったとは思いたくない。

 

SNSに容易にアクセス出来るから、名前を知ったら検索できてしまうし、LINEも既読があるし、スタンプあるしで、あまり一からのコミュニーケーションツールとして向いてるとは思わない。

私はゼロからイチくらいまでの仲になるまでは、メールや手紙が1番だと思う。自分のペースで好きなことをいくつか聞いたり、聞かれたりするのがちょうどいいなと。そういう意味では、すぐにLINEID聞いたり、本名晒したりしないで、サイト内のメッセージとかでやり取りするの大事かもしれない。

 

結局なんの話だったのか…

以上です。